KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)
KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)

KCL-11 本山茶染・茶の実/生成・シフォンカーフ茶(鷲巣恭一郎)

16,280 (税込)

↑ ↓

「駿河和染」の型染め技術で染めた静岡本山茶染を手がける染色家「鷲巣恭一郎」とm2(えむに)コラボ。
お茶染は製造行程で出る商品にならない部分の茶葉をじっくりと煮出し、全て手作業により染められて行きます。煮出した後の殻は木屑やおからなど廃棄物と混ぜ堆肥へ加工、循環していく。サスティナブルな1足。

m2(えむに)とは...mizutori(ミズトリ)の「m」とmaterial(マテリアル)の「m」を合わせた造語です。

【お取り扱い上のご注意・鼻緒/表生地】
・静岡特産の茶葉を静岡の伝統工芸「駿河和染」の型染め技術で手作業で染めた染製品になります。
・天然染料のため、長期間、日光などにあたりますと退色する場合がございます。
・濃い色のものは、摩擦などで繊維、皮膚に移染する場合がございます。
 



[素材]
鼻緒(表):麻
鼻緒(裏):綿
前ツボ:合成皮革

[対応サイズ]
SS(約21.0〜21.5cm)
S(約22.0〜22.5cm)
M(約23.0〜23.5cm)
L(約24.0〜24.5cm)
LL(約25.0〜25.5cm)

[寸法・重量]
ヒール高:約6.5cm
横幅:SS 約8.0cm/S 約8.5cm/M 約9.0cm/L 約9.0cm/LL 約9.5cm
重量(両足):SS 約430g/S 約450g/M 約470g/L 約500g/LL 約550g
※手作りの為、多少異なる場合がございます。

 

mizutoriオリジナル《hitete 6.5》
歩きやすいヒールタイプの下駄。
歩きやすく足元が美しく見えると好評の「hitete(ハイテテ)」シリーズ。
約6.5cmのヒール高はヒールが苦手な方でも、ヒールの高さが気にならない履き心地の良さと、サ ンダル感覚で洋服にも合わせやすいシルエットで一番人気のシリーズです。

 
「はき心地のポイント」
足裏にフィットする様に滑らかに 削った木地と、クッション材入りの鼻緒が特徴。
ポイント1:木地の形状(つま先)
特につま先部分の形状は鼻緒をギュッとつかみやすい。
ポイント2:前ツボ
クッション材が入っているため、足あたりソフト。鼻緒ズレしにくい設計。
ポイント3:鼻緒のしくみ
クッション材が入っているため、足あたりソフト。幅が広いので足をしっかり包み込みます。日 本人の平均的な足型に合わせて吊り込んでいます。
ポイント4:木地の形状(土踏まず)
土踏まず部分のアーチ形状はここち良いフィット感。
ポイント5:木地素材
耐久性に優れ、木目の表情が豊かで歩くほどに風合いが出ます。マホガニーやサペリを使用してい ます。
ポイント6:アウトソール(底)
合成ゴムを使用しています。お近くの靴修理店さんで気軽にお直しできます。木が削れる前に小ま めに交換していただく事をお勧めしています。

※初めは少しずつ履き慣らしていただくと、足になじみ履きやすくなります。
指付き靴下やハーフ靴下などのご使用もおすすめしております。
 

【ご注意】
○木地は天然木のため木目・色が異なる場合がございます。
○ブラウザの都合上、写真と現物の色の見え方が異なる場合がございます。
○商品により色、柄の見え方が写真と異なる場合がございます。
○手作りのため、ヒールの高さ・形状が多少異なる場合がございます。
○硬いものにぶつかると欠けや、傷がつく場合がございますので大切にご使用ください。
○水に浸けない様、ご注意ください。
○火の近くや暖房器具の前に長時間放置しないでください。
※商品は予告なく販売・製造を終了することがあるほか、デザインや仕様を変更する場合がございます。